【洗面所DIY】アクセントにタイルシールを貼ってみる。

DIYで壁も床も綺麗に白っぽくなってきたのですが

(床は薄緑です)

白だけじゃつまらないのでアクセントにタイルシールを貼ることにしました。

あ、以前の洗面所DIY記事はこちらです。↓
【洗面所DIY】白い壁紙を貼るのに4日間かかったぁ。
DIY初心者のくせに、コーキングに挑戦。
【洗面所DIY】吊戸棚に貼ってはがせる壁紙を貼りました。
【洗面所DIY】初めてクッションフロアを貼ってみました。

ご興味があれば、読んでみてください。



最近は本当に便利なDIYグッズがいっぱい出ているんですね。

タイルは可愛いけど面倒だしなぁと思っていたら

タイルシールとやらを発見してしまいました!!

 

色々と調べたのですが種類がいっぱいありすぎてまたまた困る。

何かに着手しようとするとまず選ぶところで1回つまづく私。

 

まず、タイルの種類を整理します。

タイルの種類

①接着剤を塗る本物タイル

接着剤塗ってタイル貼って、目地詰めをするもの。

1個が大きなタイルもあれば、小さなタイルが網でくっついているのもあります。

手間も時間もかかります。

② タイルシール

目地がついていて裏面に粘着シートがついているので貼るのが簡単です。

タイルは本物なので重量感、高級感もあります。

(中にはタイルと目地が別々になっているものもあります。)

③タイル風シール

ぷっくりしたタイル風のシールです。

手軽に貼ってはがせます。

立体部分の上もハサミやカッターで簡単に切れます。

—————————————————————————————-

さてさてまずどのタイプにしようか、悩みました。

というか、①の本物タイルは技術的にも時間的にもまず無理。

道具も色々とそろえなければいけないし、そこまで大きな面積を施工するわけじゃないので。

 

で、②か③で迷いましたが、とりあえずどんな雰囲気になるのか未知領域でしたので

気軽に貼ってはがせる③のタイル風シールを使ってみることにしました。

安いし楽(#^.^#)

(どうしてもチープな雰囲気で母が嫌がったら②にしようという裏計画。)

 

それから色や形選びですが、これまた迷っちゃう。

(迷ってばかり(笑))

色々と楽天市場の買い物かごに入れていたのですが、

たまたま寄ったホームセンターで実物を見てそこで買ってしまいました(#^.^#)

たぶん、たぶん、たぶん、これと同じ商品じゃないかなぁ。

でも、ネットで買うよりも安かったのです。

37㎝×13㎝(約)のシートが1枚約350円でした。

半額位!!

ホームセンターよりも楽天市場の方が安く買えるものがよくあるけれど今回は逆でした~。

良かったぁ★

 

タイル風シールの施工

この鏡下が施工場所です。

こうなりました↓

おぉ、簡単に華やかになったぁ!!!!!

写真の時計をみると一時間後になっていますが、

この面積を貼るだけだったら10分もあればできます。

 

父や母にも喜んでもらえてよかったよかった。

今回もやって良かったぁと小さな達成感に浸れるDIYでした。

 

【おまけのつぶやき】

この蛇口の黄色いのが気になるな・・・。

先端が白いのは父が交換したから。

ってことは、全部取り換えも父ができるか??

レバー部分もちょっと壊れているし協力してやってみようかしら。

今はネットで何でも手に入るんだね。

便利なもんだわ。

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です