自分で庭木を抜く→裁断→可燃ゴミで処分。立派なDIY。

ヨトウムシの住処になっていた木を抜くことにしました。

そのことについての記事はコチラ↓

この木は我が家の建売住宅を買った時にもともと植えてあったものです。

建設途中で購入したので木はいりませんって言ったのですが、植えるのが決まりなのでって言われて玄関脇に3本、庭に3本ありました。

母に3本あげましたが実家は植木鉢で育てていてそんなに大きくならずにいい感じです。

で、我が家には一応目隠し代わりにもなるということで、3本を場所を変えて植えておきました。

フイリマサキっていう木らしいのですが生育力が旺盛で切っても切ってもどんどん生えてきます。

上に伸びただけではありません。

4年前はすんなり移動できたけど、4年でしっかり根が張っていました。

なぜか真ん中の木から着手する人たち。

チャチャッと抜けるかなと思いきやなかなか抜けない。。。

夫婦の共同作業。

残念なことに我が家にはあまり道具がない。

スコップで掘って刺して根を切る、掘って刺して根を切るを繰り返してどうにか抜けた!!!

達成感半端ないのでとりあえず記念写真(笑)

住んでいる自治体によって処分方法が異なるらしいのですが、我が家の住んでいる地域ではこれを50cm以下に切って出します。

私が持っている道具ってこれだけだ・・・


枝を切る時にはスパスパ切れて良かったのですが、裁断できるのは直径15mmまでだってさ。

全然裁断できないよ。。。

後20分でゴミ収集来ちゃう!

どうしよう?!

あ、そうだ、小さいノコギリ(?)見たいのあった!

と思い出したのがこれです。


110円です笑

100均を侮るなかれ。

時間は掛かったけれどゴミ収集の時間に間に合ったぞ!

電動ノコギリが欲しいと思い続けて4年。

買っておけば良かったと後悔した瞬間でした。

疲れたし、もうゴミ収集おわっちゃったからとりあえず真ん中だけ抜いてその日は終わり。

翌週末に残り2本を抜く予定だったのですが、梅雨に入ってしまい、土曜日は雨の予報だったので平日、1人で抜きました。

無事に晴れている日に抜いて裁断し、ゴミステーションに出すことができました!!!

達成感半端ない〜〜〜!

まさに立派なDIY ですね。

いや、DO IT MYSELFか。

ん?なんかおかしくないか?

英語圏の人も日曜大工とか色々自分でやることDIYっていうの?

よくわからない。。。

何はともあれ木を処分できて良かった良かった。

でもね、腕が疲れて疲れて授乳も夕飯作りが大変でしたよ。

やっぱり欲しいなこれ↓


でも、もうしばらく出番はなさそうだからな・・・

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です