子供が高熱と歯茎から出血、唇や口内に水疱。ヘルペス性歯肉口内炎でした。【画像あり】

ルルのヘルペス性歯肉口内炎が終息してほっとしているみみじんです。

こんにちわ。

 

シシの肺炎がだいぶよくなってきたなと思っていたころ、ルルが突然発熱しました( ゚Д゚)

もう、やめて~~~~。

この体調不良の連鎖はなんなのよ~~~~~!!!!

ちなみに、ルルの発熱の前にシシの菌をもらったからか私はまた副鼻腔炎になりました。

副鼻腔炎の妊婦が抗生剤をもらえて楽になりました。(オーグメンチン)

そんなルルの発熱から完治までの経緯を今日はまとめます。

ヘルペス発症1日目

口唇ヘルペスをルルの口に発見!

「あぁ、ヘルペス痛いねぇ。」と言いながら元気に過ごしたその数時間後に発熱。

38.4℃

食欲もあまりなく、ふりかけご飯を少し食べて早めに寝ました。

真夜中に嘔吐。

ゲボゲボっていう感じではなく、淡がからんでいるような感じだったのでそんなに心配はしていませんでした。

(咳はしていなかったけれど。)

ヘルペス発症2日目

ルル、朝には37.2℃

小児科の先生に「週明けにもう一度シシ君の呼吸音聞きたいので受診してくださいね。」と言われていたので、熱が下がっていたルルも一緒に受診予約しました。

受診時の11時頃には38.3℃

インフルエンザは陰性でした。

シシがこの1週間前に、朝熱が下がり、午後に高熱という状態が5日続いていました。(細菌性の肺炎でした。)

先生はこの状況から見て、同じ細菌にやられたのでしょうってことで抗生物質と今後に備えて咳止め&淡きりをだしてくれました。

(吐いた話もしていたので。)

帰宅したら38.6℃

でも、食欲があったのでおにぎりとアメリカンドックとココアを飲みました。+薬。

ランダムで胃に悪そうですが本人が食べたいと言うので(笑)

食後にはツラいと言ってすぐに寝てしまいました。

3時間ほど爆睡して起きて嘔吐( ゚Д゚)

ココア出た~~~~っていう色。

やっぱり消化に悪そうなメニューだったよね。

止めればよかった、ごめん。

しかも食べた直後に寝ちゃったもんね。

食べたら30分は体を横にしないようにしようと言ったら、その後どんなに高熱でも守り通したルル。

君は偉い!!

仕上げ磨きした時には口の中に異変はなく、ヘルペス性歯肉口内炎を疑いもしませんでした。

20:00頃にまた嘔吐。

でも、前回の嘔吐から何も食べていなかったので出るものは何もなく胃液のみ。

実は、小児科の待合室で後の席の赤ちゃんが激しく嘔吐していました。

もしかしたら、そこからもらったかも。

どのサイトを読んでもヘルペス性歯肉口内炎で嘔吐は無いようで・・・。

寝る直前には39.6℃

夜は3回くらい夜泣き。

ヘルペス発症3日目

早朝に嘔吐。

お腹がギュルギュルなっていましたが出るものなくて唾だけ。

口唇ヘルペスは大人がかかるのと同じような状態でしたので、あまり気にはしていませんでした。

体調がよくないからねぇくらいにしか思っておらず・・・。

39.5℃

お腹は空いているようで(前日の昼食を食べて以降何も食べていなかったので。)朝、ジャムパンを食べたいというのであげました。

早朝以降、嘔吐はなくなって少し元気になってきたようです。

頭が痛いっていうのがちょっと心配でしたが発熱すると結構な頻度で「頭が痛い!」というので今回もそれかなぁと。

昼はゼリーを少しとうどんを半玉食べました。

夜もうどん半玉。

パパ君がルルの歯磨きをしてくれたのですが、歯茎がちょっと腫れて赤黒くて体調不良からの影響かなと思っていたらしい。

39.3℃

夜中に何度も起きて泣いたり寝言言ったり怒ったり。

2時間に1回くらい起きていました。

ヘルペス発症4日目

まだ熱下がらず。

38.6℃

朝食はジャムパン。

昼食はあまり食べられないと言って卵スープだけ。

夜の歯磨きをしようと思ったら歯みがきをすんごく痛がって歯茎から出血( ゚Д゚)

なんじゃこれ~~~~~。

歯茎の色も違うし、ちょっと腫れている感じ。

ここでようやくシシがかかった細菌性肺炎とは違うものではないかと疑問を抱いてネット検索。

症状がヘルペス性歯肉口内炎とピッタリではないか!!!!!!!

これだこれだ!!

歯みがきはしない方がいいらしいのでやめました。

ゼリーとかジャムとか甘い物食べていたから虫歯が気になってしまうけど、これは仕方ない。。。

舌にも水疱がありました。

3つも!!(写真ブレッブレでよくわかりませんよね・・・)

可哀想”(-“”-)”

水分が取れないことがあるので脱水症状に注意との記載が様々なサイトにありましたが、幸いにもルルは発熱初日からずっと水をよく飲んでくれていました。

食欲がなくても水分を取ってくれていたので比較的元気でいられたのかな。

まだ熱もありました。

38.4℃

2回ほど夜泣きしながら寝言言っていましたが回数も少なくてよかったです。

ヘルペス発症5日目

朝起きると枕元に敷いているバスタオルによだれ+血の跡がありました。

唾液の量は増えているのかな?

毎日バスタオルを取り替えて洗濯しています。

朝には平熱でした。

でも容態の変化があるから受診した方がいいかな、でも私は切迫早産きみで外出しなくていいならしたくない。

副鼻腔炎だけでもつらい日々にこの状態で他の病気を小児科でもらいたくないし・・・

と思っていたら、かかりつけの病院が休診日でした。

でも、乳児検診をやっているので先生はいるようなので電話相談してみました。

ヘルペス性歯肉口内炎っぽいこと、もう熱はないこと、私は切迫早産気味であることを伝え、他の小児科医院にかかる必要があるかどうか。

先生からのアドバイスとしては、早期に抗ヘルペスウィルス薬を飲めば少しだけ治りが早くなるのを期待できるけど、発症からだいぶ時間もたっているし今の私の状況から無理していく必要もないのではとのことでした。

1~2週間で自然治癒するらしいので早く治ることを期待して受診はしませんでした。

午後も発熱はなし。

歯茎の炎症、水疱、口唇ヘルペスはまだあります。

長くなったので後半戦は別記事で。。。

子供がヘルペス性歯肉口内炎という病気でした。薬なし完治までの日数、症状。

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です