プレゼントで子供たちが喜んだ本の紹介。(小学生・幼稚園)

本好きの我が家の子供達。

子供たちはクリスマスプレゼントに本をリクエストしていました。

リクエスト通りの本を買ったわけですが、これが本当に楽しいみたいで喜んでいます♪

では、紹介いたします!

わけあって絶滅しました。――世界一おもしろい絶滅したいきもの図鑑

小学3年生のトトに買った本がこちら。

これね、私も面白くて一緒に読んでしまいました。

実はこの本はテレビで紹介されていて、それを見てトトも欲しくなったんです。

今泉忠明さん監修ですって。

彼の監修した「おもしろい! 進化のふしぎ ざんねんないきもの事典」シリーズも面白いのですよ。

ちなみにサンシャイン水族館の特別展で「ざんねんないきもの展」があったので今年の春休みに行きました。

子供達と一緒に私も楽しみました。

もう終わってしまったのですがホームページはまだあって、残念な生き物たちを少し見れます!!

興味がある方はこちら★

ちなみにちなみに、今は「化ケモノ展」を開催しているとのことです。

話が脱線しちゃった。

「わけあって絶滅しました」も子供の反応はすっごくいいです!!

アマゾンや楽天でもちろん低評価の人もたまにいますが、子供が色々なことに興味を持ったり、家族の楽しい会話のいいきっかけ作りになると思います。

トトの場合は歴史が好きなので、「○○年頃に絶滅したんだって。それって〇〇時代くらいだったよね。」とか言って歴史と絡めて読んでいます。

子供に未知の刺激を与えたい方におススメの本です(笑)

りんごかもしれない

小学1年生のララがリクエストした本です。

created by Rinker
¥1,512 (2019/04/19 06:05:35時点 Amazon調べ-詳細)

実は、ララの誕生日にこちらの本を買っていました↓

created by Rinker
¥1,404 (2019/04/19 06:05:36時点 Amazon調べ-詳細)

この女の子がララっぽくて(笑)

しかもララがすごく気に入って何度も読んでいるんです。

その後、耳鼻科の本棚で「りんごかもしれない」を見つけて、同じ作家さん(ヨシタケシンスケ)だ!と思って読んでみたら、こちらも面白い発想の内容でララにヒット☆

「また読みたい~」ってことで、購入しました。

4歳児のルルも好きです。

テーブルの上に置いてあるりんごが、りんごかもしれないし、そうじゃないかもしれないって思った男の子が色々と想像するんです。

それだけなんですけれど、その想像が面白いし子供たちも「〇〇だと面白いのにねぇ。」とか、本には出てこないことを考えたり。

想像力を広げてくれる本だと思います。

ヨシタケシンスケさんの本はどれも高評価なので、他のも買いたいなぁと思っちゃってる私。

シリーズって困るわぁ(*´ω`*)

シンカリオン

年中さんのルルがサンタあてに手紙を書きました。

「しんかりおん の あたらしい ほんが ほしいです。」

当時、平仮名は全く書けなかったのに、サンタに手紙を書く姉達に教えてもらって頑張って「文字」を書いていました。

しかも10月に。

その後、クリスマスまでに他に欲しいのが出てきても

「あぁ、オレはもうシンカリオンの本って頼んじゃったんだよなぁ。今年は無理だ。」

と、なぜか勝手にプレゼント変更不可のルールを作ったルル。

そんなところがピュアで可愛いんだよなぁ(*^▽^*)

シンカリオンの本ってそんなに種類がなくて、唯一持っていないのがこちらでした。

どれも私にしたら同じような内容に思えてならないけれど。。。

本当はこういう系の本は買いたくないけれどクリスマスだから特別。。。

ちなみにルルは本ではなくパズルにしました。

created by Rinker
アポロシャ(APOLLO-SHA)
¥670 (2019/04/19 06:05:37時点 Amazon調べ-詳細)

最近パズルがめきめきと上達しているし、集中している間はすごく静かなので更なる集中力アップに期待して勝手にチョイス。

 

以上、2018年、ママサンタからのプレゼントでした♪

 

☆おまけ☆

正体不明サンタからのプレゼントについてはコチラ↓

我が家のサンタクロース事情。誰かの為に何かをしたい気持を大切にしたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です