我が家のサンタクロース事情。誰かの為に何かをしたい気持を大切にしたい。

体調が悪くてもクリスマスは待ってくれないと知ったみみじんです。

こんにちは。

今年のクリスマスはあっという間に来てしまった感が否めない。。。

12月10日から私が体調を崩し(微熱だったけれどたぶんインフルエンザ・・・)その後、ルルが発熱、その二日後にはパパ君、トト、シシがインフルエンザで高熱。。。

皆、3日くらいで熱は下がって元気になったのに私だけ咳・鼻水が残って苦しい日々が続きました。

この時期に風邪をひくと副鼻腔炎がひどくなるのは分かっていたけれど、やっぱりそうなると本当に辛い。

奥歯を噛みしめると痛くなるのです。

食事も嫌になる・・・。

2週間たっても咳が治らない・・・。

クリスマスイブは祝日で良かった!

パパ君が朝昼晩の3食作ってくれました。

本当にありがとう。

私にとっては最高のクリスマスプレゼントです(*´ω`*)

外に出る元気もなかったので子供達には申し訳ないけれど家で過ごして、夜はホームアローンを見ました(笑)

(↑トト、ララ、ルルはけっこう楽しんでいた感じ☆)

クリスマスプレゼントは前々から少しずつネットで買っていました。

ネットで買い物ができる時代で本当に本当に良かったです。

夜には力を振り絞ってプレゼントのセッティング。

毎年同じ袋に入れて名前入り靴下を付けて置いておくのがお決まりなので楽なんですけど。

一昨年までは、靴下のサイズがバラバラだったんだけど、去年、全員分揃えて作りました!

が、しかし、もう一人増えるんだね。。。

また来年作らないと。。。

 

我が家の子供達には、世の中にサンタさんはいっぱいいると伝えています。

ママサンタ、パパサンタ、ばぁばサンタ、じぃじサンタ、宣教師サンタとか。

だから、トトもトトサンタになれるし、ララもララサンタになれるよって。

誰かの為に何かをしたいっていう気持ちがサンタってことかもねぇみたいな感じ。

子供たちのワクワクする姿を見たいという親心もあるので、誰がくれたのか察しがつくプレゼント袋とは別に誰サンタがくれたのか不明なプレゼントが一つだけ置いてあります。

テーマは子供達皆で使うもの。

そのプレゼントが今回はこれでした。

鉄棒、吊り輪、ブランコ。

夜な夜な組み立ててくれたパパ君。

朝起きたら組み立てられた鉄棒が置いてあるのです。

子供達はビックリ(笑)

だってリクエストしてないし(笑)

しかも誰が家に入って組み立てたの?!みたいな(笑)

でも、子供達は気に入ってくれたようで遊んでます。

鉄棒なんだけど、なんか色んな使い方するからちょっと怖いけど”(-“”-)”

来年はトトサンタ、ララサンタと一緒に女子サンタ企画しようかなぁと考えています☆

クリスマスの午後はまた体調不良に襲われて夜ご飯作れない~~~~~となりましたが、どうにかこうにかキッチンに立つ元気が出てきて普通の食事用意はできました。

豪勢な食事ではなかったけれど、「いつもの夕食時間よりも1時間半遅らせて、パパと一緒に皆でご飯を食べる!」という子供達の優しい気持ちで、温かい幸せなディナータイムになりました(⋈◍>◡<◍)。✧♡

誰かの為に何かをしたいっていうクリスマスの精神を家族で大切に育んで行けたらいいなと思いました。

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です