2020年明けましてのインフルエンザ1週間。

あけましておめでとうございます!

新年明けてもう1週間が経ってしまうだなんて・・・

我が家は今年元気に元旦を迎えましたが、楽しい時間はすぐ過ぎ去り

招かれざる客インフルエンザがやってきてバタバタバタと連日発熱者が出る事態になりました。

ララ、シシ、ミミがダウン。

しかも、今回のインフルエンザでは高熱だけでなく下痢嘔吐の症状が出てしまい、厄介でした。

ララは、先月の肺炎で免疫力が落ちていたからか3人の中で一番長引いて辛い思いをしました。

シシとミミは高熱は2晩だけだったので先月に比べたら早くひいてよかったぁと安心。

でも、弱ったララは微熱になっても何も食べずに寝ているだけ。

寝ていた時に嘔吐して髪の毛もベチャベチャになった時は流石にシャワー浴びさせたのですがそれから4日間お風呂も入らず寝てることが多くて目が座って怖い表情していました。

ララの可愛い笑顔が消えて、話しかけても鋭い目で睨まれているようで私も怖くなるくらい。

すこーし食欲が出てきたかもということで体起こした時に、すっごい寝癖でトトが「『アナと雪の女王』のアナの寝癖みたーい!!」とウケていたのでララもちょっと和んだ様子。

起きた瞬間は本当にアナみたいに盛ってて、現実でこんな寝癖つくんだぁと驚きました。

昨日、ララに何か食べてもらおうと、冷蔵庫、冷凍庫、家中にあるもの全部提案してみるも中々食欲が出ず。

食べても一口で終わる。

そんな状態の中、ララがボソッと一言。

「肉まん食べたい。」。。。

無いよ、肉まん。

近くのコンビニで買ってくるか?!

いや、ララに下2人を見る体力はないよな。

我慢してもらうか?!

生きる気力を失ったかのようなララが食べたいと願った肉まんだぞ、どうする?!

そうだ、作ろう!

ということで、初めて肉まんを作ってみました。

(レシピみたらちょうど材料はあったので。)

冷凍庫にあった挽肉を解凍したら肉まん16個分の量だったので多めに作ったのですが、なんせ初めてだから手際も悪い、量も多いで大作業になりました。

生肉触っている時に限ってミミが泣き出す。

ごめんね〜、ちょっと待ってね〜って言いながらこんなに泣かせるくらいならコンビニで買ったほうが良かったんじゃないか?!と思ったり・・・。

でも、どうにか初めての手作り肉まんができました!

どうやって成形するんだか知らないし調べるような時間もないし必死で作った感満載の肉まんです。

小さめな肉まんですが、長い時間かけてララが1個食べてくれた時は泣きそうなくらい嬉しかったです・:*+.\(( °ω° ))/.:+

それから、夕食でトトが肉まん食べながら、

「ママ、これ本当に作ったの?!美味しい!!ほんと美味しい!ママ、マジで天才!!」

って何度も何度も言ってくれました。

トトを産んで良かった(笑)

昨日までは、また肺炎になっているか疑惑で心配で仕方がなかったララですが今日ようやく平熱になり体を起こして絵が描けるようになりました。

このまま回復しますように・・・。

そして、インフルエンザの2人に挟まれて1枚の布団で寝ていた私・・・このまま逃げ切ることができますように・・・。

今年もどうぞ、みみじん家をよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です