2年生の生活科・育てたミニトマトで料理をしようっていう夏休みの宿題

タイトル通り今日は、2年生のララの宿題について書きたいと思います。

2年生は生活科でミニトマトの栽培をします。

トマト大好きなララは赤くなったトマトを放課後とって帰ってきては私に見せてくれて、洗って美味しそうに食べていました。

ある日、オレンジのトマトを3つ持って帰ってきました。

みみじん

もう少し赤くなってから持って帰ってきた方が良かったんじゃない?

ララ

だって~、トマトの近くに虫がいたんだもん!虫に食べられたら可哀想だから守ったんだもん!!

優しい(⋈◍>◡<◍)。✧♡

ララ

ララが食べたいんだもん!!!

ただの食いしんぼうか(笑)

ってことで、トマト大好きララにとってこの授業はすごく楽しかったようです。

そんなララの夏休みの宿題に「ミニトマトの料理を作る」というのがありました。

ミニトマトを料理に?!

だって、うちはいつもそのまま食べるから・・・。

大玉トマトはミートソースとかタコライスとかカプレーゼとかラタトゥイユとか色々つくったことあるけど、ミニトマトを料理にって私はやったことありませんでした。

料理は得意じゃないし見た目を気にしないからおしゃれな盛り付けもできませ~ん。

だから、まぁ、大玉トマトと同じ要領でやりますよ。

学校から持ち帰ったミニトマトが枯れてしまった子は買ったミニトマトでもいいと書いてありました。

ララのミニトマトはこれ↓

ほぼ、枯れてる((+_+))

なんでこんな状態?!トトも枯れ気味だったけどもう少し茂ってたぞ!!

と、写真を見返してみたけれど↓

たぶん、種類が違うっぽい。

ララのはたぶん、矮性ミニトマトのレジナじゃないかなぁ。

ミニトマトに詳しくないけど、たぶんね。

私も一つ枯らしてしまったからさ、ララ、仕方ないよ。

↓枯れたレジナの記事。

定植遅め矮性ミニトマト「レジナ」栽培。枯れました((+_+))原因は梅雨?

しかも、枯れているのはララだけではなかった。

他の子の鉢もほぼ同じ状態でした。

気候が原因だろうね。

とりあえず、枯れた葉を取り除いて肥料をあげてみました。

どうなるでしょう。

もうちょっと長生きして新しい実をつけてくれたら嬉しいな。

本題の、ミニトマト料理ですが、冷製パスタを作ることにしました。

ミニトマトとツナの冷製パスタ

大葉とバジルは庭から収穫。

子供達、けっこう大葉が好きなんです。

何もしなくても勝手に育ってくれる私みたいな初心者におススメなのが大葉です。

我が家の中玉トマトも2個赤くなったので収穫しました。

収穫したら調理です!

ララは左利きで右利きの私は字も料理も教えるのが難しい。

でもなんでも器用にこなしちゃうララ。

今は用途によって左右の手を使いわけています。

ちなみに、トトは夏休みの生活面での宿題で「毎日食器洗いをする」という母が感動して抱きしめたくなる目標を立ててくれたので毎日大助かりです。

大葉も洗って切りました。

ツナ、マヨネーズ、大葉、ニンニク、オリーブオイル、バジル、クレイジーソルトを混ぜて、水でしめたパスタ入れて混ぜたのを盛り付けて、トマトをのせたら出来上がり!

トマトも混ぜると全体にトマトの味が混ざっていいと思うのですが、トマト嫌いなルルのためにトマトは上にのせるだけ。

ちなみに、ララは自分の育てたミニトマトと知人が育てた大玉トマトをのっけたよ。

そして、おかわりで大玉トマトだけをバクバク食べ

ていました。

他の子供達からもこの冷製パスタが大好評だったので我が家でミニトマトが沢山取れた日には、また作りたいと思います。

そんな日が来ることを願って・・・

☆家庭菜園の記事一覧☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です