冬の廊下の寒さはカーペットタイルで緩和しました。

寒い季節になってきましたねぇ。

お風呂が気持ちいい季節になりました♨

でもね、冬になるとお風呂上りに廊下に出てからリビングに入る、この一瞬が寒くて仕方ないのです。(そういう間取り)

冬を感じる瞬間でもあるのですが。

廊下がとにかく寒いからトイレに行くのも億劫。

恵まれてリビングに床暖がついているので、冬でも裸足でいることが多々あり(その方が気持ちいい。)裸足のまま廊下にでるとつま先立ちになってしまう。。。

そんなこんなで24時間空調の家が羨ましいのですが(贅沢言いすぎ)、とにかくこの寒い廊下をどうにかしようと色々と調べて去年の冬にカーペットを敷いてみることにしました。

 

※私が色々悩んだ経験の後に結局使っているカーペットをご紹介しています。

優柔不断の私の体験記なんていらないよ、早く結論教えてよ!って人は30行くらい飛ばし読みしてくださいね~(笑)

 

便利なことに廊下カーペットっていう細長いカーペットがあるんですねぇ。

写真のこれ↑柄も色もいいし、これが欲しかった!!!!!

しかし、我が家の廊下の難点が一つ。

階段下収納の扉が床との隙間4mmってこと。

カーペットの厚みが7mmで断念。

一応家にある7mmくらいのカーペットを敷いて実験してみましたがやっぱりだめでした。

この憎き扉。

そんなこと言っちゃだめね。

家に感謝しなきゃね。

 

その後探してたら薄いカーペットでこんなのもありました。

厚さ5mmだけど1mmくらいは押しつぶして扉開閉できるので大丈夫かと。

でも、幅約80㎝の廊下に対して91㎝か60㎝幅のカーペットなのですよ。

切るか、大幅に足りないので過ごすか。

2.5mの長さ、単色のカーペットを綺麗に切れるかどうか自信が持てず(単色だとボロが目立つかなぁと。)、かといって幅60㎝だとフローリング部分の露出が多すぎて防寒効果が薄れるんじゃないかと、十何センチかの幅にまた悩む悩む。

トイレやリビングへの扉の隙間は8mmくらいあるから大体のカーペットがOKで、じゃ、階段下収納の扉を外してロールカーテンにしちゃったらどうかなぁと思ったり。

写真は借り物ですがこんな感じにされている方いらっしゃるので。

(引用元:http://sumai.panasonic.jp/sumu2/life/2012_0425/index.html)

でも、これにすると当時1歳児の次男が収納庫のものにイタズラしやすくなっちゃうんじゃないかなぁとか考えて悶々といいサイズのカーペットがないかを探し続けていました。

で、ついについについに見つけました!!!!!!!

タイルマットって1辺が30㎝か45㎝のものが多いのですよ。

でも、これは25㎝!!

これよ、このサイズよ!!!

25を3枚で75㎝(*^▽^*)

このサイズが我が家の廊下幅にピッタリ~~~~~~~~(◍>◡<◍)

厚みは4㎜!!!

収納庫扉の隙間にピッタリ~~~~~~~~(◍>◡<◍)

もちろん、即買いです☆

我が家の廊下、こうなりましたよ。

ビフォー

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

アフター

いつものように、作業後は達成感☆

カーペットはハサミで簡単に切れるので、奥の階段下の斜めの部分はサイズ測って切ってびっちり敷かせていただきました。

 

見た目はこれで満足。

使い心地はというと・・・

もう今日は文章書き疲れてしまったし長くなってしまったので後日書かせてください”(-“”-)”

すみませんねぇ。

とにかく、廊下にぴったりサイズの商品があって本当によかったよかった。

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です