3人目の子でも卒園式で涙涙。

ルルが無事に卒園しました!!!!

↑卒園式は大人はマスク着用で写真でも外し忘れた(笑)

あぁ、ついにこの日がきてしまうとは・・・。

3月は色々な行事がキャンセルになりました。

最後のクラス保護者会は中止。

出し物サークル(子供達のために人形劇やダンスなど楽しい出し物をするサークルに所属していました。)の最後の活動も中止。

親子の卒園祝う会も中止。

練習したり準備したりしたもの全てが消えていって、

なんだか寂しい気持ちになったけれど、

それも仕方ない、今できる最善を尽くそう!

少し落ち着いたらみんなでまた集まろう!笑顔で過ごそう!

出会えたことに感謝だよね!

ってママ友たちと励まし合いながら過ごしたこの3週間。

短縮ではあったけれど卒園式ができただけでもいいか。

やっぱり、泣いてしまったよ。

同じ幼稚園で3回目の卒園式だけど、ルルの卒園式は1回きり。

どうしてもこの歌で泣いてしまうんだな。

「さよならぼくたちのようちえん」

( ´Д`)

入園した時からのルルを思い出して涙。

ルルは年少の時、幼稚園に行きたくないって泣いた時期がありました。

5〜9月、夏休み挟んで毎朝泣きました。

格闘しました。

引っかかれたり噛まれたこともあったっけ。

朝は泣きじゃくっていても幼稚園では楽しく遊んでいますよって言ってルルの様子をビデオに撮って園長先生が見せてくれたな。 

それが年長になってからは幼稚園大好きっ子になって、園庭開放も大好きで幼稚園から帰りたくないっていうまでに成長しました。

ルルの良いところをいっぱい見つけて褒めて褒めて褒めてくれた担任の先生には感謝してもしきれない。

お友達にも恵まれました。

ルルのようにちょっと内弁慶な子と意気投合してお互い支え合いながら幼稚園に行っていた時期がありました。

毎日遊んでも遊び足りなくて帰り道一緒に歩いてお友達の家に着いても、もっともっと一緒にいたい!!と思える子にも出会えました。

海外から引っ越してきて半年という短い時間だったのに2年間遊んでいたように仲良くなったお友達もいました。

みんな、ありがとう。

バスがない、駐車場がない、給食がない、2年保育っていう今の世の中的にはあまり魅力的ではない幼稚園に聞こえるでしょう。

運動会は午前で終わるし、お遊戯会も子供達の手作りだから派手なパフォーマンスはないかもしれない。

でもね、自然豊かで季節の花や果物がいっぱいあって虫もカエルもいっぱいいて(私は苦手だけど)親も幼稚園に携われて子供の様子、成長を見る機会がいっぱいある。

良いところがい〜っぱいあって、私も大好きな幼稚園。

みなさま、本当に本当にありがとうございました。

ルル、一緒に幼稚園に通えて楽しかったよ!!

小学校という新しい世界で大きく羽ばたいてゆけ!!!!

※卒園式のためにばっちりメイクしたら娘達に言われた。

「ママ、化粧したら結構可愛いじゃん。」(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です