6年間続いたお弁当が休憩です。

世の中がコロナでかき回されている感じがしますね。

ルルの幼稚園もドタバタ色々と変更があり、なかなかしんみり卒園ムードに浸ることができませんでした。

2月27日の夕方に公立小中高の休校要請がでて、ルルが通うのが公立幼稚園なのできっと小中高と同じ扱いだよね〜とクラスのライングループで寂しいコメントが行き交っておりました。

翌朝、「今日が最後ということは、ルルの幼稚園生活最後のお弁当だ!」

と、突然最終日が来てしまいアタフタ。

ルルに最終日はチャーハンね!と言われていたのを思い出して良かった(^_^)

チャーハンおにぎりをつくっておかずもつめて持たせました。

最後の登園。

自転車こいで「さよならぼくたちのようちえん〜♪」なんて歌いながら目にはうっすら涙。

で、幼稚園からお知らせ→3月は行事の中止はありますが幼稚園は開園します。と。

(*^^*)

最後じゃなかった(笑)

保育園は開園してるし、幼稚園でも働いているママ達がいるから公立としてのそうした配慮かな?

近隣の私立幼稚園はお休みになっている中、ルルの幼稚園は休園にはなりませんでした。

なんか拍子抜け(*^_^*)

それからまた、最後のお弁当が楽しみになったルル。

「最後はね〜、大きなタッパーにチャーハンたくさんと、唐揚げだけ入れて!」

って。

彩りなさそうだけど、ま、いっか。

だからいつものようにお弁当作って通った3月2.3日。

3日のお迎え時にまたまた突然通告。

「明日から午前保育になりました。」

えっ?!

今日のお弁当で最後?!

ルルは怒っていたけどこればっかりは仕方ない。

お姉ちゃん達にはリクエスト通りのお弁当を作ってあげたのにルルにはできなかったのは悔しい。

お弁当ありがとう!のお手紙もなかったのは寂しい。

けど何年か経てばそんな年があったよねーって話になるかな。

チャーハンなら家でお腹いっぱい食べさせてあげるから!

ってか毎週末チャーハンつくってあげてるよね(笑)

6年間続いた幼稚園弁当生活も1年間休憩だぁ!!

と思ったら午前保育2日続いた後、またまたまた変更が。

「明日から通常保育に戻ります」

ルルが大喜び!!

再び弁当の日々が始まりました。

最後の弁当はチャーハンと冷凍のたれづけ唐揚げ!って毎日のように言っておりましたが、途中でトトからのアドバイスもありチョコクリームサンドイッチも加わりました。

普段はそんな甘いもの持たせられないけど、最終日はいっかぁ(*^_^*)

ちなみに、たれづけ唐揚げは冷凍食品ですごくすごく美味しいのですが、味が濃いしお値段も高めなので普段は食べることのない、でも子供達が大好きな唐揚げなのです。

これを我が家の子達は「本物唐揚げ」と呼んでいます(笑)

凝ったものリクエストされなかったのでチョコクリームはさむパンくらい焼いて達成感を得てみた(笑)

最後のお弁当を写真に撮り忘れましたがリクエスト通りのお弁当でルルはすっごく喜んでくれました。

良かった良かった!!

6年間、大したお弁当作らなかったけど我が家の子供達は文句一つ言わず、毎日残さず食べてくれました。

ありがとう♥

4月からはシシが年齢的には年少の年ですが、行かせている幼稚園が2年保育なので入園は来年。

だから、トトララルル3人×2年=6年間続いたお弁当ライフもしばし休憩に入ります。

朝の弁当作りないのは嬉しいけど幼稚園送迎や園庭開放がないからシシをちゃんと外に遊びに連れていかないといけないなぁ。

それもそれで頑張らないと!

何はともあれ弁当ライフ、お疲れ様!!!

※実はパパ君も毎日お弁当だけど、夕飯の残りを詰めているだけだからもはや弁当という気がしない(*^^*)

11年間、手抜きでごめんあそばせ。オホホホホ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です