GW2019兵庫・大阪旅行。疲れた3つの理由。

ゴールデンウィーク旅行から帰宅して自宅っていいなと感じているみみじんです。

こんにちわ。

10連休初日から兵庫・大阪へ旅行してようやく帰ってきました。

ちょっと叫ばせてください。

つ~か~れ~た~~~~~~~!!!!

家ってお~~~ち~~~つ~~~く~~~~~!!!!

 

ふぅ。

疲れましたが楽しい旅でした。

今回のみみじん家の旅記録、私の振り返りでもあるので適当に読んでください。

 

今回は何でそんなに疲れたかについて(笑)

原因は3つ。

1、子供5人(うち一人は首の座っていない乳児。)

子供を連れて歩くとこんなに疲れるんだって再実感。

しかも、子供たちの喧嘩が絶えない。

我が家の喧嘩について以前書いた記事です↓

5人兄弟、我が家の喧嘩は総当り戦。ミミが参戦したら怖い。。。

戦力になる時もあるけど喧嘩の原因になることも多いトト。

泣かされる率が高いうえに、泣くと長いララ。

テンション上がって走ったり喧嘩ですぐに手が出てしまうルル。

訳の分からないこだわりと抱っこ抱っこで歩かないシシ。

首がグラグラ抱っこ姫ミミ。

5人って大変だなと実感した旅でした。

今回の旅では喧嘩だけじゃなく、ルルがパパ君に反抗心むき出しにして、パパ君怒って車を降りる事件とか、大阪道頓堀で置いていかれそうになる事件などパパ君を怒らせてしまう場面もありました。

イライラヒヤヒヤする場面も多々ありましたが振り返れば楽しい旅でした(#^.^#)

2、交通事故による影響

約2年前の家族旅行の帰りに交通事故に遭いまして、夫婦そろってその後遺症が今でも残っています。

座りっぱなしはキツイ。

最初は九州に行こうかと思いましたが、やっぱり腰のことを考えて断念。

こどもの抱っこもキツイ。

ミミを抱っこして幼稚園徒歩送迎が始まって(往復1時間×2)、ぎっくり腰予兆みたいのがあったのでGW前は旅行に備えて無駄な動きはしないように心がけていました。(←どんだけ旅行中心?!)

あとは、スピード出されたりカーブやブレーキかける時はちょっと怖い。(自分が運転している時は大丈夫なんだけどね。)

交通事故の前はこんなことなかったから精神的影響ですかね。

怖いから体にグッと力が入るから余計体の筋肉に悪い。

 

旅行数日前から(旅行中も)肩にも腰にも湿布を貼り、湿布の周りやふくらはぎにクリーム塗って体メンテナンスを欠かせませんでした。

パパ君

プロスポーツ選手かよ!!!

って、パパ君に突っ込まれた(笑)

体を張った旅行でした(笑)

3、渋滞

行きは朝3時に出発したのですが、神戸に到着したのは昼の3時。

12時間。

暗い中の雨は結構怖かったのであまりスピードは出せませんでした。

夫が途中で仮眠したいというので停まろうとしたPAがすごく混んでいて全然進まないので、私が運転を代わり駐車せずにそのまま本線に戻りました。

朝食は車の中で食べれるように準備していたのですが、まさか昼間でかかると思っておらず食糧不足でSAで昼食。

授乳や子供たちのトイレの為もあり3回ほどPAやSAに立ち寄りましたが、どこも満車で入るのに時間がかかりました。

 

帰りの渋滞はもっとひどかった。

昼2時に大阪を出発して翌朝4時に到着。

14時間”(-“”-)”

大阪からだから行きよりも距離は短いのに。

いつも渋滞発生しやすい場所だけれど、その付近で事故があったらしくだいぶ早い時間から35kmの渋滞との情報。

夜遅くなればなるほど解消されるかと思い渋滞前のSAで夕飯食べたけれど、、、渋滞45km伸びてる~~~~( ゚Д゚)

(更に先には15kmの渋滞がもう1個。)

渋滞に突入してからまたパトカー。

新しい事故っぽい・・・。

案内では御殿場手前から東京まで4時間以上。

「以上」ってどういうことよ!!ひぇ~~~~~。

パパ君が運転中は私も寝ずに話しかけたりしてましたが、やっぱり眠気が来たのでPAで仮眠することにしました。

私が運転代われれば良かったのですが私も眠くて・・・。

仮眠して夜中2時でもまだ渋滞は続いていました。

恐るべし10連休。

まとめ

そんな疲れ要素いっぱいの旅でしたが、行ってよかったです。

色んな思い出ができました。(旅行記詳細は後ほど。)

本当に楽しかったです!!!

でも、もう一度叫ばせてください。

つ~か~れ~た~~~~~~~!!!!

家ってお~~~ち~~~つ~~~く~~~~~!!!!

 

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です