クリスマス(12月)は家族でウィルス感染の時期

インフルエンザが流行っておりますが皆さまいかがお過ごしでしょうか。

みみじん家は2週間に及ぶ子供達のウィルス感染と戦っておりました。

始まりはトトの微熱。

その数時間後にシシ高熱、喘鳴、咳。

シシはインフルエンザ陰性でした。

数日後にはミミが高熱。

トト微熱、ミミシシ高熱なので3人連れて再度病院へ。

ちょっと症状違うけれどみんな同じ感染症だろうと、全員バラバラの検査をすることになりました。

トトが溶連菌、ミミがインフルエンザとRS、シシがマイコプラズマ肺炎。

全部、陰性。。。

診断としてはみんな風邪だそうな。

シシとミミは気管支炎にもなっていました。

夜、なかなか眠れない・・・・・( ̄◇ ̄;)

喘息持ちのシシは吸入器慣れっこ。

全員一緒に寝てるからうつるんだよね。

↑これはちょっと前の写真だけどさ、私にどこで寝ろっていうのさ。

布団2枚+ベビー布団に6人は狭い。

みんな寝相悪いし。

パパ君はベッドの部屋で1人で寝ていますよ。

(もともと、全員2階ベッドに寝ていたのですがミミが生まれてから私とミミシシが1階和室に寝るようになり子供達も全員おりてきた。)

トトは結局、微熱で終わり復活。

ミミの発熱に続き、ララが発熱。

全員、4−5日間40℃前後の熱が続くって辛そうで本当に可哀想でした。

毎年かかる我が家のインフルエンザよりも辛そうだったかも。

ララはインフルエンザの検査を2回もしましたが陰性。

なんなんだ、この、名も知れない強いウィルスは?!

発熱6日目には採血、レントゲンを撮り軽い肺炎になっているのが発覚。

土日も含めて13日間学校に行けない日々が続きました。

生き残りのルルが最後まで逃げ切るか!と思ったら、ララが復活した日に熱を出し厄介なクループの咳で結局ダウン。

でもすぐに熱が下がりどうにか2週間ちょいで子供達が全員復活いたしました。

よかった!

12月25日は晴れて全員元気🤗

メリークリスマス!!!!!!

って安心していたら、トトが副鼻腔炎になって息ができない〜頭がいたい〜というのでクリスマスに耳鼻科へ。

比較的、空いていてよかったわ。

薬もらえたし安心して年末年始を過ごせるかなぁと思ったら、夜にはまたシシが咳をして発熱しているではないか!!!!!

なんだか私も鼻がつまり始めているような・・・。

これからどうなるかしら・・・。

もうやめてくれぇぇぇぇぇ。

※体調不良を機に、リビングで2名和室に4名寝るスタイルになりました。

スペースができたので私は寝返りが打てるようになり、体がしびれることがなくなりました👍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です