ルルが入園しました。期待は裏切らない男です。

晴れてルルが入園しました(#^.^#)

あっという間の4年間、もうこの日を迎えてしまうなんて・・・。

トトララの送迎には毎日ついてきたルル。

園庭開放でもいっぱい遊んでいたし、幼稚園はもう慣れっこ。

のはずが、、、

座ってくれない。

ちなみに、これは式が始まる前、来賓待ちで他の子供たちは楽しそうに

「トントントントンひげじいさん♪」

ってやっていたところ。

 

ルルはそれどころじゃない。

母さん、父さんから離れられない。

一人で座るなんて無理!!となって

頑張ってパパさんにしがみついている。

 

幼稚園の先生も

「ダメそうだったら、そのままでいいですから。」

って。

 

我が家にはトトという前例があったので、

皆と一緒に座らないっていうルルをみて、

やっぱりうちの子だなと感じました(笑)

 

嫌なものは嫌。

色んな感情が入り混じっているんだよね。

 

式前に看板の前にて。

式後、私と一緒に。

全ての写真に笑顔はない。

 

でもね、「変な顔して!」にはちゃんと応えてくれました。

ポーズもとってくれてるし、ほらこの通り

白目だよ~~~~。

 

期待を裏切らない男です。

 

この日、夜の歯ぎしりが酷かったです。

やめてくれ~~~~~~~( ゚Д゚)

私は寝不足気味。

ルルにとっては大変な出来事だったんだよね。

よく頑張った!!

 

ちなみに今日の初登園はルンルン気分で出発したけれど

幼稚園についていざ上履きに履き替えるぞっていう時には

私の服をぐっとつかんで離さずボロボロ静かに泣いていました((+_+))

先生と一緒に指一本一本開いて、片手が外れたと思ったら

シシの服をつかみ、先生も私も笑っちゃった。

とにかく、何でもいいからママどこにも行かないで(*_*)みたいな。

でもそんなこと言ってられない。

先生左手、私右手を担当して私がフリーになった瞬間逃げるっていう

トト、ララの入園時と同じことやりました。

 

懐かしい、この感覚。

 

迎えに行ったときは終始無表情で自分を消しているようでした(笑)

帰路についたルルに聞きました。

みみじん

今日はどうだった??
おれ、、、ダメだった。。。

ルル

胸がぐっと苦しくなるような言葉でした。

 

ルルにはルルなりの頭に描いていた幼稚園生活があったのかもしれない。

やりたいこととか言いたいこととかあったのかもしれない。

でも、そうできなかった悔しさというか落胆というか何か悲しい想いが「ダメだった」の中にギュッと詰まっているような気がしました。

ダメなんかじゃない。

そういう感情が生まれたっていうことも大きな成長。

実際、私と1時間半離れられたし泣き止んだし最後は少し一人で遊んだし

少しずつ少しずつ成長しているルルを見て感動しました。

 

私もパパさんも何度もハグしたから

今日は歯ぎしりしませんように★★★

 

これから刺激的で素敵な2年間が待っているよ!!

一緒に楽しもうね、ルル(#^.^#)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です