建売戸建てを購入考え始めてから引っ越しするまで半年以上かかりました。(アイディホーム)

アイディホーム建売戸建てに住んで、少しでもシンプルおしゃれに暮らしたいと思っているみみじんです。

こんにちわ。

これから数回に分けて我が家の家事情をお伝えしていきたいと思います。

誰かのお役に立てれば・・・

 

2015年10月頃

私が購入を考え始めたきっかけは、2つ。

①ずっと自分のものにならないものにお金(家賃)を払い続けているのが嫌だなぁ。

②子供も多いのでいつかは必ず引っ越さなければならず、それなら転校うんぬんの話になるよりも第1子の小学校入学前に引っ越そう!

と思ったからです。

私がひっそりと購入を前提に物件の情報収集を始めました。

夫はあまり先のことを考えない性格だから、私が買うぞ~~~って理由と情報を出したらきっとOKくれるかなぁと思って(笑)

その1年前にも住宅購入の波があったのですが、頭金払う気があまりなく(キャッシュフロー的に頭金にするとその後赤字になるから・・・)全額をローンにすると家賃よりもかなり高いということで夫婦ともに気が進まずに止めていたのです。

でもね、詳しくは言えないのですがそれから少し状況が変わったので、金銭面のことをキチンと整理して住宅ローンも調べて月々の支払額を計算したり、予算を立てました。

頭金をいくらか払えば、修繕積立のために月々貯金して、税金払って、ローンも払って月々の支出が家賃と同じくらいにすることができることが判明しました。

そのいくらかは後々必要なのですが、後々手に入る目途もたったので住宅購入可能だと思い始めたのです。

(我が家の金銭事情、そんなに興味ないですよね・・・)

ちなみに、勝手に私が住宅ローンの仮審査をしていました(*´ω`*)

2015年11月頃

そんな情報をぜーんぶ夫婦会議で夫に伝えると、夫も、「よし、家買おう!!!」ってなって、物件を見に行くようになったのです。

当時住んでいたエリアは夫婦共に太鼓判の場所でした。

緑も多いし(23区にしては)、幼稚園も好きだし、子育て環境はすごくいいし、スーパー近い、小児科近い、公園近い、そして実家に車で15分ほどだったので探すエリアは絞られていました。

 

最初は中古&リフォーム物件を探しました。

その頃はDIYとかあまり興味なかったのでセルフリフォームっていう発想がなく、リフォーム会社に全てを頼む気でリフォーム相場も調べていました。

子育てしやすい間取りのいいなと思う物件には子育て世代が入居されていて、子供が使ったからかかなり家に傷みがあるんです。

壁に穴があったり、フローリングが酷いことになっていたり・・・。

そして水回りに結構厳しい夫はせっかく大金払うのに汚い洗面所やトイレ、キッチンは嫌だなぁと感じたそうです。

そこら辺、私と同じ感覚でよかった。

毎週末のように家族全員で物件を見て回りましたが、やんちゃな子供たち3人を連れて物件みて回るって結構体力いることなのです。

まだ入居中の方がいる物件の場合は物を壊さないように本当に気を使うし、退去後の物件だとしても子供達走り回るし、埃だらけのところに入っていくし、いや、不動産屋さんにも「そこ開けないでね。」「水出しちゃだめだよ。」とか注意されてしまう始末。

物件を見るどころじゃないなということに気づいたので、その後は夫が物件を見に行ってここは良い!!って思うところには私と子供たちも合流するみたいな形にしました。

物件を10軒ほどみて、もう一つ気づいたこと。

それは、中古&リフォームするのと新築建売の価格がそんなに変わらないのではないか?ということ。

最低でも中古よりも新築の方が200万円ほどは高くなるのですが、月々で考えて予算を見直してみると私たちの価値観的にはその方がいいなと思えるようになりました。

新築の方が、家のシステムも改良されているはずだからもしかしたら光熱費も変わってくるかもよ、修繕が必要になるまでにかかる年数も中古とは違うよねとのことでターゲットを新築建売に移しました!

2016年3月

そうこうしているうちに、長女トトが小学校入学間近になってしまいました。

なので、物件を探すエリアも更に絞られてしまい不動産屋さんも結構困っていました。

学校のエリア内が新築がたちにくいエリアだったからです。。。

横の学区だと開発が進んでいて新築が色々とありますよって( ゚Д゚)

そんな・・・。

とりあえず学区内、予算内、駅からの距離を考慮して過去1年間にいい物件があったかどうかを不動産屋さんを数件訪ねて調べてもらうと・・・2件だけ(笑)

隣の学区も視野に入れれば選択肢は広がるけれど、もう入学してしまうので転校確実。

(入学前に購入決定していないので学区越境申請も出せず。)

それか、いつ出るか分からないけれど気長にトトの学区内で探し続けるか・・・。

色々と考えた結果、1年生のうちなら転校もやむを得ないから学区関係なく探そう!ということになりました。

そしたら、すぐに良さそうな新築建売物件に出会いまして、トントン拍子に購入手続きに入ったわけです。

2016年6月

銀行仮審査を2か所で申請していましたが、契約間近に不動産屋で紹介された銀行の条件が良かったので結局そちらで住宅ローン契約を結びました。

この良さそうな新築建売物件というのがアイディホームの建売物件です。

ここまでが長かった~~~~。

しかも、契約したときにはまだ家が完成していなかったので引っ越しまで1ヶ月以上ありました。

住宅購入を考え始めてから引っ越しまで、我が家は9カ月くらいかかりました!!!

長かった長かった。

決断力のある夫婦ならもっと早く決まっていたでしょうねぇ(#^.^#)

ちなみに我が家の購入したアイディホームのリナージュという物件についての詳細はまた後日。

では。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です